ごあいさつ

崎田恭平

21世紀は、環境の世紀と言われる中、「かけがえのない地球」、「限りある資源」といった言葉が毎日のように取り上げられ、明るく快適な生活を送るために、環境を守り、住みよい地域社会を作り上げることが、私たちの切なる願いとなってきています。

反面、近年の社会情勢の変化や生活水準の向上、生活様式の多様化等伴い、排出されるごみの量は増加してきており、ごみ搬出の抑制及びごみ資源化の促進、リサイクル型社会へむけた意識改革とライフスタイル等の見直しが求められております。


そのような中、ごみの減量化と限りある資源の再利用を図り環境を保全することが課題となってきており、ごみの適切な処理を目的に周辺環境との調和をとりながら近代的な廃棄物処理施設の整備拡充を図ることが重要な施策の一つとなっています。


日南串間広域不燃物処理組合は、日南市(旧日南市、旧北郷町、旧南郷町)、串間市の不燃性一般廃棄物の広域処理を目的に昭和47年9月に設立されました。

その後、平成9年4月から日南市南郷町榎原に一般廃棄物最終処分場を新設し、不燃ごみ等の埋立処分等を行っております。

また、循環型社会における再資源化を効率的に行うため、平成15年4月、最先端の技術を導入した「リサイクルプラザ」を現最終処分場内に建設し、資源ごみ等の再資源化を行うとともに、リサイクル工房等ではリサイクル体験を通して、ごみ減量やリサイクルへの理解と意識の向上に大きく貢献しています。


現代社会の中で生じている様々なごみ問題に適切に対処し、快適で住みよい生活環境の保全と循環型社会の形成に努め、地域と一体となって施設の円滑な管理運営に努めてまいりますので、今後とも市民の皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。




このページのトップへ

c-bottom
黒潮環境センター基本情報

開場日

・ 月曜日〜金曜日(祝、祭日除く)
・ 第2・第4日曜日

搬入時間

・ 8:45〜11:30
・ 13:00〜16:30

住所

 〒889-3215
 日南市南郷町榎原甲871番地

bottom
side-bottom